PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

呼び戻しできますか?

私の覚書です。
アジリティに興味のない方はスルーしてくださいね^  ^

2014年10月25日
初めてのアジリティレッスンに行きました。

前回の記事も書きましたがアジリティに向いてる犬はとは、

① 呼び戻しが確実にできること
② 褒めたら喜ぶこと

正直言って両方とも微妙な粉雪はアジリティに向いてるとは言えません。
そもそもポメラニアンがアジリティに向いてるはずがない


とりあえず何回かレッスンを受けてみて、
アジリティをしっかり習うか今のまま自己流でするか
考えることにしました。


アジリティのフィールドでリードを外した途端、ダッシュで自由に走り出した粉雪。。。
こうなると追いかけごっこ。
絶対に呼び戻しの指示には従いません


なんとか捕獲して初レッスンのスタートです。

2015,01,30-02
この日1時間のレッスンのうち40分くらいは呼び戻しの練習で終わったと思う

みなさんの愛犬はどんな時でも確実に呼び戻すことができますか?
粉雪はテンションが上がったときや、
自分が好きなものが目の前にあると飼い主の呼び戻しの声に耳を貸しません。

1歳くらいまではできてたので、これは飼い主のせいだと思います。
ドッグランに遊びに行くことが増えてから、
呼び戻しが微妙になってきたのは明らかです・・・。

この理由が、

ドッグランでノーリードになる→自由に遊べる→飼い主が呼ぶ→無視する→飼い主が呼ぶ
→無視する→飼い主があきらめる→自由に遊べる→別に戻らなくていいんや

ってインプットされて 『呼び戻し=絶対』
ではなくなってしまう典型的なあかんやつだそうです


2015,01,30-03
そんな状態たったので、この日はリードをつけてのレッスンとなりました。
ずっと呼び戻しばっかりしてた気がする。。。

コマンドはすべて日本語だった我が家に横文字のコマンドが登場しました。
今日からは「おいでー」から「ヒア」に変更です。



もう一つ粉雪と私には問題がありました・・・

2015,01,30-01
アジリティの場合、左つけ右つけ両方で走れなければいけません。
珍しいと言われるのですが・・・粉雪は左つけが苦手、右つけが得意です。
私自身も右つけの方がやりやすい
ここも克服していかないといけません。




2015,01,30-04
こっちのセリフですがな~



この日先生から宿題を出されました。

・ 「ヒア」で呼び戻しができるようにすること。
・ 右つけ・左つけ両方できるようにすること。
・ 一日100回褒めること。
・ アイコンタクトをしっかりとること。
呼び戻しで戻らない時以外は怒らないようにとも言われました。

この日から・・・
・ 散歩は行きが左つけ、帰りが右つけですることにしました。
・ 呼び戻しの練習は一緒にいる間出来る限りすることにしました。
・ とにかく些細なことでも褒めまくることにしました。
アイコンタクトは今までずっとやってきたのでそのまま継続です。

・・・呼び戻しで戻らない時はピシッと怒りましたよー


2回目のレッスンにつづく・・・。


コメント欄はお休みします^  ^
楽し週末をお過ごし下さい


最後まで読んで頂いてありがとうございました。
当ブログ読み逃げ大歓迎です!
コメントは無理なさらないでくださいね^  ^
こちらも読み逃げ&応援ポチ逃げが多くてごめんなさい(´。・д人)

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| アジリティ | 19:30 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://kuropomekoyuki.blog.fc2.com/tb.php/372-579c9c62

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。